公明党 江戸川総支部
公明党 江戸川総支部
FLASH

トピックス


Edogawa Komei 2016冬季号が完成しました     【平成28年12月1日】 NEW



区政報告より拡大してご覧いただけます。


平成28年第3回江戸川区議会定例会【平成28年9月26日〜10月27日】 NEW
≪決算特別委員会≫
決算特別委員会(9月30日〜10月17日)が開催され区議会公明党からは 鵜沢悦子(委員長)、佐々木勇一、竹平智春、太田公弘、窪田龍一、田中淳子の6名が決算審査に臨みました。



≪本会議≫
本会議で区議会公明党からは、田中淳子、関根麻美子の2名が質問に立ちました。

≪質問項目≫


■田中淳子 【9月28日】 代表質問
  1. 今後の区政運営について
  2. 大規模水害及び豪雨対策について
    1. 大規模水害避難に対する今後の具体的取り組みについて
    2. 豪雨対策の更なる取り組みについて
  3. 「手話言語条例」の制定について
  4. 2020年オリンピック・パラリンピックにおいて本区で開催予定のカヌースラローム競技への取り組みについて
    1. カヌー競技への啓発について
    2. 新左近川親水公園におけるカヌー場の整備について
  5. 食品ロス削減に向けての取り組みについて
    1. 家庭でできる普及啓発の強化について
    2. 食育推進連絡会等を通して食品ロス削減の取り組みについて
    3. 学校給食や環境教育等における食品ロス削減の取り組みについて
  6. 英語・道徳の教科化について
  7. 学校用務員の民間委託について

■関根麻美子 【9月29日】 一般質問
  1. 児童相談所の移管について
  2. 子どものB型肝炎ワクチンについて
  3. 各種健診の受診促進への更なる取り組みについて
    1. 区民健診について
    2. がん検診について
  4. 一人暮らしの熟年者を支える仕組みについて
    1. 「なごみの家」の今後の方向性について
    2. 「なごみの家」の運営のありかたについて
  5. 熊本地震の教訓による今後の災害対策について
    1. 早期に着手しなければならない課題について
    2. 罹災証明の発行について
    3. 女性の視点を生かす避難所運営について
  6. 読書教育の今後の方向性について
    1. 読書科の成果と課題、今後の取り組みについて
    2. 「学校司書」の更なる拡充について
    3. ビブリオバトルの積極的な開催について


※本会議や決算特別委員会のインターネット中継(ライブ・録画)がパソコンでご覧いただけます。



公明お知らせ121号が完成しました     【平成28年9月10日】



区政報告より拡大してご覧いただけます。


平成28年第2回江戸川区議会定例会
【平成28年6月9日〜6月21日】

本会議で区議会公明党からは、竹内 進、堀江創一、所 隆宏の3名が質問に立ちました。

≪質問項目≫


■竹内 進 【6月13日】 代表質問
  1. 災害対策について
    1. 今後の災害対策の基本的な考え方について
    2. 強靭な地域づくりの取組みについて
    3. 高台避難所について
  2. 子育てサポートの充実について
  3. 「チームとしての学校」の在り方について
    1. 教員の指導体制の充実について
    2. 小・中学校における専門性に基づくチーム体制の構築について
    3. 小・中学校におけるマネジメント機能の強化について
    4. 部活動外部指導員の拡充について
  4. 学び直しの支援について
  5. 松島4丁目の都有地について

■堀江創一 【6月14日】 一般質問
  1. 待機児童の解消について
    1. 待機児解消に向けての取組みについて
    2. 保育コンシェルジュの導入について
  2. 認知症サポーターの養成について
    1. 普及啓発の促進について
    2. 「認知症サポーター」のスキルアップについて
  3. 鉄道各駅ホームドアなどのバリアフリー対策について
  4. 踏切道内の安全対策について
    1. 踏切道内の拡幅など安全対策について
    2. 立体交差事業の見通しについて

■所 隆宏 【6月14日】 一般質問
  1. 都県橋(補助286号線・143号線)の整備について
    1. 都県橋早期実現にむけた区長の思いについて
    2. 補助286号線のまちづくりについて
  2. 生活困窮者自立支援法の更なる取組みについて
    1. 生活困窮者の早期発見について
    2. 連携の強化について
    3. 「支え合う地域づくり」について
  3. スポーツ施設について
    1. 臨海球技場第一の改修工事について
    2. 臨海球技場第一の駐車場について
    3. スポーツ施設での広告事業について
  4. 駐輪場の課題について
    1. 自転車の多様化を踏まえた、今後の本区の駐輪対策について
    2. 篠崎駅駐輪場の拡充について



公明お知らせ120号が完成しました     【平成28年4月9日】



区政報告より拡大してご覧いただけます。


平成28年第1回江戸川区議会定例会【平成28年2月19日〜3月23日】
- 平成28年度予算特別委員会 -
平成28年度予算特別委員会(2月25日〜3月9日)が開催され区議会公明党からは、
堀江創一(副委員長)所 隆宏、関根麻美子、竹内 進、川瀬泰徳の5名が予算審査に臨みました。



- 本会議 -
2月23・24日に行われた本会議で区議会公明党からは、川瀬泰徳、窪田龍一、太田公弘の3名が質問に立ちました。

≪質問項目≫


■川瀬泰徳 【2月23日】 代表質問
  1. 多田正見区長の今後の区政運営、将来のビジョンを問う
  2. 2020東京オリンピック・パラリンピックについて
    1. カヌー・スラローム競技の気運醸成のための施策について
    2. 障がい者スポーツの更なる充実について
    3. 公衆無線LAN(Wi―Fi)の整備について
  3. 子育て支援、熟年者支援、子どもの貧困対策について
    1. 子育て支援の強化、推進を問う
    2. 「なごみの家」について
    3. 子どもの貧困対策について
  4. 障がい者施策のさらなる推進について
    1. 障がい者の「親亡き後」のグループホームについて
    2. 障がい者の就労支援について
  5. 「貢献的行動者」を輩出するための取組みについて
  6. 東部地域の諸課題について
    1. 江戸川二丁目に「新たな交通公園」設置の方針について
    2. 江戸川二丁目の新交通公園に「レインボーサイクル」の設置を
    3. 江戸川二丁目の新交通公園に周辺施設や地域の要望を勘案した駐車場の設置を
    4. 江戸川四丁目の公園整備について
    5. 清掃工場の建替えにあたって防災拠点の位置づけと防災機能の充実を
    6. 江戸川消防団との連携について

■窪田龍一 【2月24日】 一般質問
  1. 若者をはじめとする有権者の投票率向上の取組みについて
    1. 誰もが投票しやすい環境作りについて
    2. 学校現場での主権者教育の充実について
  2. 多文化共生の取組みと外国人等の日本語習得について
    1. 「えどがわ10年プラン」の2つの柱の実現と文化交流等の取組みについて
    2. 日本語学級や日本語指導員事業拡充の学ぶ機会を増やす取組みについて
  3. 中小企業への今後の施策の継続と拡充の取組みについて
  4. 葛西小学校・葛西中学校改築について
    1. 保護者・地域の方たちへのきめ細やかな情報提供などについて
    2. 葛西中学校から清新第二小学校へのバス通学について

■太田公弘 【2月24日】 一般質問
  1. 江東5区大規模水害対策協議会の課題と展望について
    1. 協議会を立ち上げるに至った多田区長の想いは
    2. 具体的な広域避難の課題について
    3. 「縮災」の考え方について
    4. 区内での救援・救護体制について
  2. 本区の空き家対策について
    1. 今後の進め方について
    2. 地域との連携について
  3. 介護人材の確保に向けた取組について
    1. 周知の方法は
    2. 介護福祉士試験の実務者研修の受講料の助成を
    3. 介護保険施設などの運営法人への人材確保のための助成を
  4. 今後の本区内の公共トイレのあり方について
    1. 公共トイレの利用方法の多言語化を
    2. オストメイト対応トイレについて
  5. 地域猫活動への支援について
  6. 小松川・平井地域の福祉の拠点づくりについて



街頭演説で2016年のスタートダッシュ!! 【平成28年1月1日・11日】
公明党江戸川総支部並びに区議会公明党は、決戦の年2016年の開幕にあたり、「新春街頭演説会」(JR小岩駅南口)そして「成人の日記念街頭演説会」(JR新小岩駅南口)を意気軒昂に行いました。


新春街頭(小岩駅) 平成28年1月1日15時から


成人の日街頭(新小岩駅) 平成28年1月11日10時から



区民生活の更なる充実を!【平成27年12月9日】
12月9日、区議会公明党は、平成28年度予算に対する要望書を多田正見江戸川区長に提出しました。この要望書では、次世代育成支援策の充実をはじめ、地域振興や福祉、文化・教育の推進など、7分野141項目の要望が盛り込まれています。



【重点要望】
  1. 大規模水害対策の推進と、江東5区の広域連携の強化を。
  2. 熟年者・障がい者が安心して生き生きと生活できる、本区独自の地域包括ケアシステムの万全なる構築を。
  3. 東北大学「国際会計政策大学院」との連携強化と平井第二小学校廃校後に積極的な誘致を。
  4. 認証保育所の保護者負担軽減補助の実施を。
  5. 私立幼稚園等保護者負担軽減補助金及び乳児養育手当の堅持を。
  6. 子どもの貧困対策として、学習支援と居場所作りの充実を。
  7. 妊娠期から子育てまで切れ目のない支援として、江戸川版ネウボラの推進を。
  8. 若者と女性の活躍及び健康を支援する取り組みを。
  9. いじめや不登校対策として、Q−Uアンケートとスクールソーシャルワーカーの導入を。
  10. 学校図書館司書の配置とデータベース化の導入を。



平成27年第4回江戸川区議会定例会
【平成27年11月26日〜12月9日】

本会議で区議会公明党からは、鵜沢悦子、竹平智春、佐々木勇一の3名が質問に立ちました。

≪質問項目≫


■鵜沢 悦子 【11月30日】 代表質問
  1. 大規模水害時の対策について
    1. 荒川中堤の堤防強化について
    2. 水害時の避難対策について
  2. 教育におけるユニバーサルデザインについて
  3. 東北大学「国際会計政策大学院」について
    1. 平井第二小学校跡地の利用を
    2. 地域や地元企業との連携について
    3. 学生の本国への帰国後も本区との継続的な交流を
  4. 中小企業対策について
  5. 都市交流の今後の展望や課題について
  6. 自転車に絡む交通安全対策について

■竹平 智春 【12月1日】 一般質問
  1. 災害対策の更なる取組みについて
    1. 災害時における共助の取組みに対する行政の支援について
    2. 避難所となる小中学校への応急排水栓の設置と給水体制の仕組みづくりについて
    3. 避難所運営協議会の着実な推進と避難所開設・運営訓練の拡充について
  2. 健康意識の向上に向けた取組みについて
    1. 若い世代の健康への取組みについて
    2. 働く世代の健康への取組みについて
  3. 妊娠から出産、子育てへの切れ目のない支援について
    1. 健康サポートセンターの機能強化について
    2. 保健師の増員と温かな雰囲気の拠点づくりについて

■佐々木 勇一 【12月1日】 一般質問
  1. 総合教育会議および大綱について
  2. いじめに対するさらなる取り組みについて
  3. 児童虐待防止の推進について
  4. えどがわボランティアセンターについて
    1. えどがわボランティアセンターの今後について
    2. 災害時のえどがわボランティアセンターの機能強化について
  5. 文化・芸術の振興について
    1. 文化・芸術振興のさらなる展開について
    2. 文化・芸術における若い世代への支援について
    3. 東京オリンピック・パラリンピックに向けた子ども達に対する文化・芸術の取り組みについて
    4. 子ども達に美術館等で一流の美術に触れる機会を



平成27年第3回江戸川区議会定例会
【平成27年9月24日-10月27日】
決算特別委員会(10月1日〜15日)が開催され区議会公明党からは 竹内 進(委員長)、佐々木勇一、太田公弘、堀江創一、関根麻美子、鵜沢悦子の6名が決算審査に臨みました。



今回より決算特別委員会のインターネット中継(ライブ・録画)を開始しました。(パソコンでご覧ください。)

9月28・29日に本会議が行われ区議会公明党からは、田中淳子、窪田龍一、所 隆宏の3名が質問に立ちました。

≪質問項目≫


■田中 淳子 【9月28日】 代表質問
  1. 新庁舎及び大型公共施設の再構築について
  2. 2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、本区としての展望について
  3. 小・中一貫教育の今後のあり方について
  4. 地域包括ケアシステムの構築について
    1. 地域包括ケアシステムの構築を図るうえで、本区の現状の課題について
    2. 多職種の連携について
    3. 口腔保健センターを地域包括ケアシステムに活用できる仕組みづくりについて
    4. ICTを活用したシステムの導入について
  5. 産後ケアの充実について
  6. 東部・篠崎地域の諸課題について
    1. 都市計画道路補助第143号線と千葉県行徳にかかる都県橋について
    2. 都市計画道路補助第143号線の交通安全対策について
    3. 都市計画道路補助第288号線の整備について
    4. 都市計画道路補助第288号線南篠崎区間の新たなバス路線について

■窪田 龍一 【9月29日】 一般質問
  1. 北葛西・西葛西地区の豪雨対策について
  2. 災害時要配慮者への取組みについて
    1. 災害時の要支援者名簿について
    2. 要配慮者避難支援計画の策定について
  3. 災害時協力協定の実効性について
  4. 水素社会に向けた取組みについて
  5. 母子健康手帳の電子化について
  6. 児童、生徒の不登校対策について
    1. 不登校対策の現状と課題について
    2. フリースクールについて
    3. 廃校後のフリースクールへの活用について

■所 隆宏 【9月29日】 一般質問
  1. 軽度外傷性脳損傷(MTBI)について
  2. 英語教育のさらなる充実について
    1. 学校教育の中での外国人とのふれあいについて
    2. 英語教育での小中連携について
    3. 地域の中での外国人との交流について
  3. 一之江名主屋敷について
    1. 歴史公園としての整備について
    2. 江戸川の文化を伝える取組みについて
    3. 無線LANの設置を
  4. 都市型「道の駅」について
  5. 松本橋の架け替えについて



募金活動に協力     【平成27年9月19日】
船堀駅北口で江戸川区東日本豪雨災害支援の会(日下部義昭代表)による街頭募金活動が行われ、上野都議会議員をはじめ区議会公明党の区議13名が参加協力しました。大勢の皆さんからお預かりした募金は日本赤十字社東京都支部へ寄託させていただきます。被災された皆様の一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。ご協力いただきました皆さま本当にありがとうございました。



区予算に対する各種団体要望ヒアリングを実施  【平成27年8月18日】
江戸川区の平成28年度予算編成に向けて、8月4日から各種団体要望ヒアリングを開催しました。
各種団体からのご意見・ご要望は9月から始まる第3回区議会定例会で取り上げるとともに、平成28年度予算の諸団体要望として、江戸川区の施策に反映させ、区民の生活の向上につなげて参りたいと考えています。



公明お知らせ119号が完成しました     【平成27年7月23日】



区政報告より拡大してご覧いただけます。


自転車盗撲滅大作戦を実施しました     【平成27年7月2-3日】
江戸川区の自転車盗の被害件数は昨年同時期と比較して増加しています。 7月1日から31日まで、各連合町会を中心に、地域団体・区・警察等が一丸となって自転車盗撲滅に向けた活動を展開中です。 江戸川区議会では、7月2日(木)と3日(金)の11時から12時まで、全議員が区民の皆さんが利用する8つの駅に集結し、自転車への施錠の呼びかけやチラシ配布などの街頭活動を展開しました。




平成27年第2回江戸川区議会定例会が開催されました
【平成27年6月25-26日】
区議会公明党からは、竹内進、関根麻美子、太田公弘の3名が質問に立ちました。

≪質問項目≫


■竹内 進 【6月25日】 代表質問
  1. 今後の区政運営について
  2. 2020年オリンピック・パラリンピックについて
    1. 今後の取組みについて
    2. 教育的効果について
  3. 災害対策について
  4. 空き家対策について
  5. 自転車の安全走行の取組みについて
  6. 今後の健康増進と地域医療について
  7. 今後のすくすくスクールの運営について
    1. 地域との関係について
    2. 捕食について

■関根 麻美子 【6月26日】 一般質問
  1. 子どもの貧困対策について
  2. 生活困窮者対策について
    1. 生活困窮者自立支援制度の周知徹底について
    2. ニーズに対応する任意事業の取組みについて
  3. 発達障がいの子供たちと親への支援について
    1. 早期療育につながる早期発見の取組みについて
    2. 親への支援について
    3. 児童放課後等デイサービスの充実について
  4. 子育て支援について
    1. 3歳未満の待機児対策について
    2. 病児・病後児保育の拡充について
  5. アクティブ・ラーニングの推進について

■太田 公弘 【6月26日】 一般質問
  1. 18歳選挙権と投票率アップに向けての取組みについて
    1. 主権者教育について
    2. 投票環境の推進を
  2. 防災行政無線の更なる充実について
    1. ケーブルテレビを活用した取組みについて
    2. デジタル化の推進について
    3. 「夕焼け小焼け」の放送を通年に
  3. 図書館カウンターの設置について
  4. 熟年者が活躍できる長寿社会構築に向けた本区の取組みについて
  5. 学校統合について
    1. 学校統合の今後の方針について
    2. 統合により閉校となった学校の跡地利用について
  6. 平井・小松川地域のバス交通について
  7. 旧中川の河川敷の整備について



募金活動に協力     【平成27年5月16日】
公明党江戸川総支部(上野和彦総支部長)は、「江戸川区ネパール大地震被災者救援の会」(日下部義昭代表)が都営新宿線・船堀駅前で行った街頭募金活動に参加協力しました。上野総支部長はネパールの現状について、「今月に入っても大きな余震があり、多くの人が屋外でのテント生活を余儀なくされている。医薬品や食料も不足している」と説明。「阪神・淡路大震災、東日本大震災の際にはネパールから多くの支援を頂いた。今度は本から恩返しをしたい」と、真心の支援を呼びかけました。「大変な状況なので、少しでもネパールの人たちの助けになれば」と募金に応じた親子など、多くの方のご協力を頂きました。


議員紹介


(イラストをクリックすると各議員のホームページが開きます。)
太田 きみひろ
竹内 すすむ
伊藤 てる子
くぼた 龍一
中道 たかし
佐々木 ゆういち
うざわ 悦子
関根 まみ子
竹平 ちはる
所 たかひろ
堀江 そういち
川瀬 やすのり
田中 じゅん子
議員・役員紹介

このページの先頭へ